トップ  > 社長挨拶

社長挨拶

地域に根ざした企業を目指す

瀬口舗道は、創立1934年(昭和9年)の(株)瀬口組道路部門より1969年(昭和44年)分離設立して以来、地域の社会資本整備に貢献し、周辺社会の豊かな生活向上に寄与する企業活動を行ってまいりました。

当社は、お客様に愛され信頼されることを基本に、道路建設だけでなく生活に身近な工事やアスファルト合材の提供を軸に、限りある資源の有効利用を行うために、産業廃棄物の中間処理・収集運搬を通して事業展開しております。

また景観に配慮した街路、スポーツ施設、公園事業をすすめ、豊かで潤いのある地域づくりにも貢献しております。

これからもお客様とのコミュニケーションを大切にし、信頼を高めながら「良い仕事・信用・安全」をめざし常に声を掛けていただける様、これまで積み重ねた当社の歴史と経験を大切に守り、育みながら、さらに魅力ある瀬口舗道をめざします。

                                                                                                                                   


                                                                        

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

                                代表取締役社長 中原秋義